POIPET. O’NEANG Special Economic Zone ポイペト 経済特区

カンボジア Cambodia


POIPET. O’NEANG  Special Economic Zone ポイペト 経済特区

住所 Poipet Commune and Nimit
Commune,O Chhrov District,
Banteay Meanchey Province
設立 2006年6月1日

カンボジア政府発布
政令第57条による

総面積 467ha

タイを囲むミャンマー・ラオス・カンボジアは「 タイプラスワン 」とも呼ばれ、
これらの国々に拠点を分散して地域全体でサプライチェーンを最適化する取り組みが、
一部の製造業で始まっている。


 

⚪️ ポイペト経済特区 ( PPSEZ )
北西部唯一の経済特区 ( Special Economic Zone )がPoipet O’Neang SEZ である。
タイの国境から約10kmの位置にあリ、タイ国内の工場と連携したサプライチェーンの構築が可能である。

 

⚪️ 道路
南部経済回廊は、タイ国境 (ポイペト:Poipet )とプノンペンを国道5号線、
プノンペンからベトナム国境までを結ぶ国道一号線により構成されている。

 

⚪️ 鉄道
プノンペン〜タイ国境 (ポイペト)間の北線

 

⚪️ 港湾
タイのレムチャバン港 (Laem chabang Port )を経由しての輸出入が可能である。

 

POIPET. O’NEANG  Special Economic Zone ポイペト 経済特区


タイの国境まで約10km
ASIA-GMS-2

大メコン圏を繋ぐ、道路と鉄道

Aec-Japan

タイとCLMV諸国の道路網

AEC-TRAIN-Japan

 

ASIA-GMS-1