会社概要

アセアン.アフリカ諸国への日系企業進出を総合的にサポートします.

 

……………………………….. 
…………………..エムアンドエムコーポレーション
会社名 M&M CORPORATION (THAILAND) CO.,LTD.
最高経営責任者 宮崎保雄
資本金 6,000,000 THB.
住所 タイ バンコクオフィス
PRESIDENT TOWER
9F, 9fl., Phloen Chit Rd, Lumphini,
Pathum Wan, Bangkok 10330 Thailand
アンゴラ ルアンダオフィス
Luanda, Municio de Talatona, Distrito Urbano e Bairro do Camama,
no Condominio Jardim das Rosas14 Face Casa n 87
日本住所. 〒 108-0014
東京都港区芝4丁目16-2
電話番号 +66(0)2-656-1600, +66(0)89-022-2967 (日本人直通)
連絡先 info@mm-corporation.biz
企業理念 1.  正しい論理的・価値観を持つ
2.  人に感謝する心を大切にする
3.  創意工夫、自己変革ができる
4.  商品価値の高いものを創造する
5.  社会的責任を果たす
最高経営責任者
代表プロフィール アフリカに人道的プロジェクト開発支援
アフリカは,植民地政策により、人為的に国境を設定され,内陸国が多い小国が分立する集合体となってしまった。
内陸部の人口粗密地域と港湾を繋ぐ鉄道,幹線道路の多くは、旧植民地時 代に整備されてきたが,内戦中に破壊され停止している路線もあり、これらの鉄道の修復工事が緊急の課題である.
アフリカ全体としては、豊富な天然資源を有し,
内陸部では、資源積出港に通じる国境をまたぐ道路,鉄道のインフラ整備の加速が課題になっており、そのために、巨額の投資が必要とされている。各国政府は、財政資金には限りがあることから、官民連携 (PPP)を拡大することにより、可能な限りインフラ整備に,国内外からの民間投資部門を参加させたいと考えている。
道路,鉄道インフラ整備への投資は、域内経済統合の進展とともに、域内の連結性の改善をもたらす.
そして、生産取引コストの削減,労働生産性の向上などにより、内需を押し上げ,貧困削減,そしてさらに、経済成長を促進することを期待している。国連経済社会局 (UN DESA)は .’世界人口展望2017年度版’ の報告書の中で、2050年には世界人口約98億人に対しアフリカ大陸の人口は約25億人になり,2100年には世界人口約112億人に対しアフリカ大陸の人口はやく44億人とやく40%を占めるまでになると予想している。このように,著しく人口増加が進む中,電力,通信,水道,港湾,道路, 鉄道.といった都市化,産業発達のための基礎インフラ整備のみならず, 農業,医療,教育,住宅,人材育成といった分野の事業の推進も、同時に大変重要な課題である。
私たち CENTENNIAL ENAGY THAILAND Co.,Ltdは、この度アフリカ,アンゴラに,人道的プロジェクト開発支援として500億US$の投資を決めました。投資支援プロジェクトとしては、
1. インフラ整備 (道路,鉄道等)
2. 教育 (大学,各種専門学校)
3. 医療 (総合病院,各種クリニック)
4. 農業 (食料増産,肥料等)
5. 住宅 (住宅の普及,)
6. 観光,商業施設等
7. 製造関連 等
我々とアンゴラ政府による官民連携 (PPP),パブリック プライベート パートナーシップ の契約がMinister of National DefenseとCentennial ENAGY Thailand Co.,Ltdとの間で2017年12月に成立いたしました。高速鉄道については、アンゴラ国内約2,700 Km.周辺国全体で総路線距離10.000Kmの計画も進んでいます。他に,同じ南部アフリカ開発共同体(SADC)に属している,ナミビア,モザンビークへの投資も検討しています。アセアン諸国については、タイ,ラオス,カンボジア,ミャンマー,フィリピ ン他 スリランカ等 を考えております。
CENTENNIAL ENAGY THAILAND CO.,LTD.
Vice President
宮﨑 保雄   一級建築士
経歴 日本大学で建築学を学び、INA新建築研究所,(株)池田設計事務所を経て、1983年(株)宮﨑建築造形研究所を設立.
2002年には、仕事の拠点をタイへ移し,タイ現地法人SIAM ZOKEI Co.,Ltdを設立.
主に、タイ及びアセアン諸国において、ホテル&リゾート,コンドミニアム等開発をデベロッパーとして手掛ける。
2015年には、新たにM&M Corporation Thailand Co.,Ltdを設立主に、建築の企画.設計.監理 及び、外国企業向けのビジネスコンサレタントの仕事をしてきました。
2017年より、CENTENNIAL ENAGY THAILAND CO.,LTD. と企業パートナーを組み、アセアン諸国に加えアフリカ諸国の仕事を手掛けています。
グループ事業 1.  技術本部
…………………………….     ● 建築.設備等の企画.設計.監理
2.  都市事業本部
    ● インフラ整備支援
    ● 商業施設等の開発
3. 住宅事業本部
    ● コンドミニアムの開発
    ● 企画.マーケティング.販売
4. ウェルネス事業本部
    ● ヘルスケア施設
    ● ホテル.リゾート等の企画.設計
5. 海外事業本部
    ● 海外ロングステイ
    ● ホテルリゾート開発
    ● 海外インフラ整備支援  (道路.鉄道.公共設備等)
6. 貿易 (海外)